葉隠
TOP > 佐賀県高校新人戦 男子龍谷V 女子三養基V

佐賀県高校新人戦 男子龍谷V 女子三養基V

写真

個人戦 男子優勝 安藤千真(龍谷)準優勝 與賀田湧作(龍谷)3位 日野拓人 (龍谷)3位 小川夢希也(敬徳)
女子優勝 庄島亜美(白石)準優勝 井手野愛子(白石)3位 増清来(白石) 3位 中村萌々花(三養基)
団体戦  男子優勝 龍谷高等学校 準優勝 三養基高等学校 3位 敬徳高等学校 3位 伊万里高等学校
女子優勝 三養基高等学校 準優勝 龍谷高等学校  3位 佐賀女子高等学校  3位 白石高等学校
       
 10月21(土)・22日(日)佐賀県立致遠館高等学校体育館において、平成29年度佐賀県高等学校新人剣道大会並びに第34回九州高等学校選抜剣道大会の予選会を開催しました。団体戦は、男子26校及び女子19校による熱戦が繰り広げられました。
 1日目の個人戦は、男子は龍谷勢が上位3人、女子は白石勢が上位3人を占め、次の日の団体戦に勢いをつけました。(結果はPDF)
 2日目の団体戦決勝は、熱戦の末男女とも龍谷VS三養基の対戦になりました。
 男子は、龍谷白武と與賀田の1本勝ちで2−0大将戦を待たず勝負有り。女子は三養基上村と中村(日)が1本勝ちでリードするも龍谷合瀬と福田の1本勝ちで追いつき、2−2の代表戦へ。三養基中村(萌)と龍谷福田の代表戦は、中村の捨て身の面で決着。男子団体は龍谷の連覇、女子団体も三養基の連覇で幕が閉じました。
 開会式で井上正一郎佐賀県剣道連盟会長から剣道部員の減少について、今後の課題として各学校取り組むよう要請されました。また、辻勝之審判長からは、講評の中で全国選抜予選に向けて、剣道における礼法や手元を上げない剣道を今後取り組むよう指導され閉会しました。
 佐賀県が取り組む強化練習及び各校の努力により、佐賀県高校のレベルは徐々に上がっています。特に女子の試合は、緊迫する試合が連続して見応えのある大会でした。全国大会上位入賞に向けて切磋琢磨して練習に励んで欲しいと思います。
                 佐賀県 スポーツアドバイザー 江島良介

◎添付ファイルはこちら

ページ上部へ


サイトマップアクセスマップお問い合わせプライバシーポリシー

佐賀県剣道連盟
〒849-0923 佐賀県佐賀市日の出2-1-11 佐賀県スポーツ会館内 TEL:0952-33-7184 FAX:0952-20-9888
メールアドレス:sakenren@soleil.ocn.ne.jp
Copyright(c) 2008 SAGA Kendo Federation. All Rights Reserved.